本音の起業② 起業してもパートナーとの良い関係を続ける3つのヒント

  2018/12/9
シェア ツイート 送る

こんにちは。株式会社オージュ・コンサルティングの大森渚です。


ミュージシャンの夫と出会って20年、結婚して10年になります。


最近よく「夫婦円満の秘訣」を聞かれるようになりました。


周りから見たら不思議かもしれません。

私はコンサルタントで夫はミュージシャン、

しかも両方とも自営業。

正反対の仕事で、両方とも起業していて、どのように夫婦が成り立っているのか。


確かに、


結婚をきっかけに自分の好きな道を諦める方、

どちらかが起業したのをきっかけに長年のパートナーと別れる方は多いんです。

仕方がなかったとはいえ、ちょっと寂しいことですよね。


でも、心がけ次第で二人の関係を壊さずにお互い好きな道を歩んでいけるのではないかと私は思います。


そのために必要だと感じている3つの考え方を書き留めておきます。


前回の記事をご紹介します。本音の起業①「今のままで終わりたくない」ってホントなの?

他人でいいし、他人のままでいい。

2201812071130040.png
本音の起業② 起業してもパートナーとの良い関係を続ける3つのヒント
ほとんどの方はパートナーといるとき、心地よいと感じていると思います。赤の他人とパートナーになり、心地よいと感じている。それだけでもすごいことではないですか?


だから、まずは一緒にいる心地よさをありがたく感じてみてはいかがでしょうか?


他人なんだから、すべて理解できなくて当たり前。無理に理解しようとせず、理解できない部分を残しておいたほうがちょっとドキドキして楽しいのではないでしょうか。

自分の人生について責任を持つ。

2201812071130230.png
本音の起業② 起業してもパートナーとの良い関係を続ける3つのヒント
「別々の人生を歩む」というとなんだか別れることのようですが、 たとえ夫婦であっても常に別々の人生を歩んでいます。


出会う前も、出会った後も。


近接した距離で航路を描いている2つの船のようなもので、 船の中では別々の船長がいて別々の物語があります。


私の人生は私の人生、あなたの人生はあなたの人生、 ところどころで助け合いながら、お互いが満足いくように生きていく。


それでいいと思うのです。

モテる。

2201812071130420.png
本音の起業② 起業してもパートナーとの良い関係を続ける3つのヒント
「私にはこの人しかいない」と思うと相手に執着し、独占しようと考えてしまいます。


だから、私は常に他の異性の目を引くほど魅力的でいたいと思っています。(実際にそうなのかどうかはさておき)


「私は他の人と出会う可能性もある。でも今はあなたといたいからあなたといる」


そう思うことで心の余裕ができて、二人の関係にちょっと緊張感ができます。


世間の考え方とはズレているかもしれないけど、そんな考え方もアリじゃないでしょうか。


上記の3つは起業するしないに関わらず、パートナーと円満に過ごすコツとも言えるかもしれません。


でも、パートナーと一歩離れた、独立してかつ魅力的な存在になることは、特に起業した女性にとっては成功のキーにもなるのではないでしょうか。


みなさんが、起業するしないに関わらず、パートナーと心地よい関係を築けますように!
2201710302001350.png

シェア ツイート 送る

おすすめのinformation

2201710311505450.png
起業女子が増えています。会社経営なんて全く縁がないけれど、自分のやりたいことを追求したら起業とい...
起業
№297 - 2017/10/31