仕事、介護、更年期の三重苦がやってきた

  2018/8/5
シェア ツイート 送る

薬膳アニュの竹尾です。


更年期にやってくる辛い症状。向き合って慣れてくると対処できるようになりますが、「昔はこんなはずじゃなかったのに!」と受入れが鈍くなると肉体と精神を、さらに追い詰めてしまう時があります。


今回は、私の友人におきた更年期の症状と、それにまつわる漢方のお話です。
2201808031116350.png
仕事、介護、更年期の三重苦がやってきた
面倒見が良くしっかり者の桂子(仮名)さんの「43才からの更年期ストーリー」


旦那さんが自営業をしているので週に4日ほどお店で働いています。桂子さんはお客さんの世間話や愚痴を聞き、それをにこやかに対応するのでとても人気があります。



ところがある日、実母が自転車で転び骨折をして、しばらく病院でリハビリ生活をおくることになってしまいました。桂子さんは3人兄弟ですが、旦那さんとやりくりすれば休みやすい環境で、子どもがいないこともあり、桂子さんが全面的に母の世話をすることになりました。



元気だった母がいきなり弱々しくなり自分がしっかりしなくては。とほとんど毎日のように母のもとへ通いました。兄弟たちからは無理はしないでね。と言われたそうですが、自分では無理をしていることに全く気がつかず、使命感で仕事も介護もこなしていました。



そこから一年後、ちょっとしたことでイライラする自分に気がつき、夫からも「無理しすぎなんじゃないのか」とたしなめられると、「私のこと、全然わかってくれない!」と行き場のない気持ちが湧きおこりつつも、これではいけないと気持ちを押し込めると、夜は眠れず、便秘にも悩まされる日々。

更年期障害と仕事への影響。そして襲ってくる不安感

2201808031116560.png
仕事、介護、更年期の三重苦がやってきた
もしかして、これは更年期障害なの?と頭をよぎり桂子さんはネット検索をして「イライラ、眠れない、気分が不安定」のキーワードから市販薬を購入し飲み始めました。


少しは落ち着いたと体感したのですが、やがて更年期障害の代表的な症状、ホットフラッシュがおこりはじめました。


最初は汗くらい大丈夫。とは思っていたのですが突然に体が熱くなり放出する汗。


接客中にホットフラッシュがおこると、すずしげな顔をしながら、首から下は気持ちの悪い汗だらけ、一刻も早く汗をふきとりたい衝動にかられるアンバランスな状況が生まれるそうです。


また、なぜか忘れっぽくなり仕事で小さなミスを連発してしまうことがあり、いつも気持ちが落ち着かないことが、とても怖かったようです。


桂子さんは、かかりつけの内科病院へ行き先生に必死で訴えましたが、検査結果では年齢相応でひどい更年期障害の値は示さなかったのでホルモン治療までには至りませんでした。


桂子さんの処方箋は「整腸薬」と「加味逍遥散」と頓服薬の「抗不安薬(精神安定剤)」。


その中の薬のひとつ「抗不安薬」


そういう薬はあまり飲まない方がいいよ。と人から言われて不安になり、飲んで良いのか、なるべく飲まない方が良いのか。でも何のために病院へ行ったのかと悩みながら過ごしました。


そんな時に、桂子さんから漢方薬で治したいけど、何を飲んだらいいのかと相談を受けました。

更年期障害は長く付き合うことになります

2201808031117160.png
仕事、介護、更年期の三重苦がやってきた
桂子さんは検査結果に異常が見当たらない。これをクリアしているので私からは漢方との向き合い方を説明し、処方薬に関しては東洋医学の専門の医者へ行くことをすすめました。


更年期障害が重い人ほど「気・血・水」のバランスが大きく崩れているように思います。


「気」のバランスが崩れると疲労感、悶々とする、イライラ、お腹がはる。

「血」のバランスが崩れると肩こり、便秘、不眠、不安感、刺すような痛み。

「水」のバランスが崩れるとめまい、冷え、むくみ、体が重い。


漢方薬は崩れたバランスを正常に戻すように処方がされます。


特に更年期の症状は複合的にあらわれてくるので、今の症状、環境、季節にあわせて飲む漢方薬も変化します。かといって薬に頼り過ぎずに更年期を機会に生活習慣を見直すチャンスとしてとらえるのも良いかと思います。


後に東洋医学の医者を訪れた桂子さん。


最初に「桂枝茯苓丸」を処方され、わりと調子が良くなりましたが、思い込みをせずに、先生に相談しながら更年期障害と向きあっています。


無理をすると3倍返しで自分の体が辛くなるので、ほどほどでも何とかなる。と自分を労わっているそうです。


薬膳アニュ
2201710302001350.png

シェア ツイート 送る

おすすめのinformation

2201710311508520.png
いつからだろう。寝不足の朝にくっきりとついた目のクマ。凝りが慢性化した肩。ヒールでぱんぱんに膨れ...