2017年秋冬のトレンドカラー 「ネイビー」で上質大人コーディネート

  2017/11/4 更新

こんにちは。パーソナルスタイリストの河野さおりです。


私たちが普段からよく着ている洋服の色、白、黒、ネイビー、ベージュ、グレーなど......この定番カラーにも実は「トレンド」があるんです。2017年秋冬の定番カラーとしては「ネイビー」が注目を集めています。


仕事でもプライベートでも、今年はワンランク上の「上質ネイビー」なコーディネートに挑戦してみませんか?

今シーズンのベストコレクションはため息の出るような「ネイビー」の世界

2201710311509220.png
クライアントの前で失礼がないビジネスライク。でも大人女性の持つ華やかさや流行を取り入れたい。財布だけではなく書類やPCを担いで一日外を回っている。働く女性のファッションにはたくさんの条件があるのです。条件をクリアしてかつ華やかなファッションについて語るジャンルです。
2017年秋冬プレタポルテにおいて、わたし的ベストコレクションだったのが、「ネイビー」がふんだんに使われた『クリスチャンディオール』。


現ディレクターのマリア・グラツィア・キウリ。彼女がムッシュディオールの残した「あらゆるカラーの中で唯一、ネイビーブルーがブラックにひけをとらず同様の素晴らしい効果をもたらすことができる」という言葉にインスピレーションを得て発表したのが


~色あせたデニム、透け感のあるチュールドレス、リッチなベルベット、ヘルシーなナイロン、ウールなど~ 様々な素材の組み合わせで表現された上質な「ネイビー1色」のコレクションでした。


クリスチャンディオール2017A/Wコレクションはこちら


ため息の出るようなディオールのコレクションですが、私たちが全身ネイビーのレイヤードスタイルを取り入れるのはなかなか高度なセンスとテクニックが必要。


そこで、もっと簡単に「大人ネイビー」を着こなす方法をご紹介します。

今年はいつもの「黒」ではなく「ネイビー」合わせで!

2201710301531280.png
毎シーズン何色もあるトレンドカラー。今シーズンのトレンドカラーとして挙げられているのが、「マスタード」「バーガンディ」「フォレストグリーン」「カーキ」など深みのある色。実はこれらの色と相性の良い定番カラーが「ネイビー」なんです。


例えば、マスタード色のフレアスカートに合わせるパンプスをネイビーにすると、上品なコントラストのある色合わせになるし、ビッグトレンドのもり袖シャツもカーキのシャツにネイビーのタイトスカートを合わせればシックな大人コーデに。


コーディネートをするときについつい合わせてしまいがちなのが「黒」ですが、今年は「ネイビー」に変えるだけで、グッとトレンド感のある上質コーディネートに近づきます。

トレンド素材も「ネイビー」なら大人でもOK

2201710301529440.png
流行の中で、色だけでなく取り入れたいのが「素材」。ただ取り入れすぎて「やり過ぎ感」は出したくないのがヒメノワ世代ですよね。


そこでお勧めしたいのがバッグやアクセサリーや靴などの「小物」でトレンド素材をチョイスする事!さらに色はネイビーを選べば何色にも合わせやすくコーディネートにも困りません。


光沢感が美しい「ベルベット」や「ベロア」は今期人気のテキスタイルの1つ。でもパンツなどの面積の広いアイテムを選ぶとギラギラ感が出てちょっとおおげさになってしまいます。


そんな時はバッグのように面積の小さい小物で取り入れれば、瞬時に大人の艶感のある装いに。


もう1つおすすめのトレンド素材は「ファー」。近年、名だたるメゾンがリアルファーの使用の禁止を続々宣言するなど、トレンド以外にもいろいろな意味で話題のファー素材。こちらも小さなスウィングピアスやバッグに付けるポンポンチャームなどの小物がお勧めです。


どちらの素材も大人な「ネイビー」小物でいつものコーディネートをアップデートしてくださいね。


一見地味な印象のあるネイビーですが、じつは上手に取り入れれば「大人の色気」も引き出してくれる優秀カラーでもあるんです。


この秋冬は今までとは一味違う「ネイビー」を取り入れてみませんか?

2201710302001350.png

おすすめのinformation