2201710311508230.png
40歳をとうに過ぎていて、おばさんと呼ばれる世代ですが・・・。彼の指先がほんの少し、肩に触れた。すれ違ったとき、ふわりと彼の匂いが漂った。その刹那、もっと触れたい、接したいという気持ちが盛り上がる。若いころに感じたあの情熱はまだ自分に残っていたんだ。「いつまでも恋する感覚を味わいたいという気持ち」について語るジャンルです。
恋愛
ヒメノワ
№302 - 2017/10/31

おすすめのinformation

もっと見る